材料工学教育プログラム  
 機械工学・材料系学科 Department of Mechanical Engineering and Materials Science














横浜国立大学 理工学部
機械工学・材料系学科
〒240-8501
神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79-5
TEL:045-339-3840(学科事務)
FAX:045-331-6593
アクセスマップを見る


材料工学教育プログラムの特徴

物理や化学の基礎科学を応用してものづくりを達成するための工学分野

金属、セラミックス、半導体とその周辺材料を対象に材料に関する基本的・体系的な教
  育を実施

機能・構造材料の開発・設計に寄与する材料科学者あるいは研究者を養成
履修の流れ




教養・基礎分野               専門分野
物理の力学系分野および演習を重視   より高度な専門分野を学習する講義
数学系分野および演習を重視        より高度な設計製図
社会人としての人文系教養分野      専門分野に関する実験とプレゼンテーション
情報系分野と演習の充実          インターンシップ


 学習・教育目標との関係

 
履修科目のつながりをダウンロードできます。


科目の一例

 材料力学、結晶強度学、固体物理、金属組織学、塑性加工学、機械設計、材料熱力学

 このページのトップへ